読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

素材づくり

日記

今週もいろいろありました。
もういちいち書いてるとキリがないし、
書いてもテンションが下がるばかりなので
「大変しんどかった」とだけ書いておきます。

さて今日は、近年わりと恒例になってきた
「年賀状の素材づくり」のために、
電車に乗って広い公園に出かけてきました。
素材とはつまり、子ども達の写真。
ミラーレス一眼を持って、
ちょっと絵になる写真が撮れそうな場所に
出かけていくのです。

今年はあんこが歩き始めたこともあって、
きなこと2人、手をつないで歩く姿でも
撮れれば…と画策していたのですが、
行ったのはきなこにとっても初めての公園。
その広さに超テンションのあがった4歳児、
1人でずんずん走っていってしまいます。
丘を超えて見えないところに行ってしまう、
芝生の上に寝転がって大笑いする、
木の枝を使ったブランコを見つけて
ママ達とはぐれたから戻るよと言っても
私はずっとこれやってるからパパ一人で
行ってきていいよと知らんぷり…と、
2人が一緒にいるシーンすら作れそうに
ない状況になってしまいました。

それでも最終的にはみんな揃って、
なかなか良い写真も撮れたので、
結果お昼をだいぶ回ってしまって
空腹で荒れ気味&まだ帰りたくないきなこを
何とかお店まで連れて行き、食事をとって
家路についたのでした。

一方あんこはそれこそ生まれて初めてくらいの
「自分で靴はいて外の地面に降り立つ」
という体験をしたことになります。
こちらも足元の落ち葉を興味深そうに
拾い集めたり楽しんだ様子でしたが、
ベビーカーに戻すとあっさり眠ってくれて
我々が食事が済むまで寝てくれて
今回もまた大変助かってしまいました。

正直、今年は2人ともしんどすぎて
こんな労力かをけて年賀状を作るのなんて
やめてしまおうか…と話したりも
していましたが、結果素材も揃ったし
今年もまだ何とか頑張れそうです。

それより何より、こうやって撮影を理由に
普段なかなか連れて行ってあげられない
ような場所に出かける口実ができ、
結果子ども達に大いに楽しんでもらえたのは
良かったなと思いました。

2人ともヘトヘト&僕は膝の裏側を
痛めてしまったけれど。

f:id:temackee:20161204154452j:plain:w240
痛めた原因はこの丘をきなこを追いかけて
ダッシュで駆け上がったことかと思われ。

記録のみ

日記

この一週間はいろんなことがありすぎて
もはや日記にまとめるのも面倒なので
箇条書きで記録だけ付けとこうと思います。


前週の2人の胃腸風邪が悪化
(もしくは立て続けに別の風邪)
きなこ→咳
あんこ→鼻水

水曜祝日、咳も出てるし寒いから
家で休むように言うも、きなこ聞かず
公園レーサーに乗ってスーパーへ

木曜雪、幼稚園自由登園に
きなこ、夜症状悪化(過去最大級)
薬も飲めないほど苦しんだまま寝てしまう
夜通し咳

金曜、幼稚園休む
小児科受診、だいぶ回復
でも夜中はやっぱり咳

土曜、朝かなり元気
休みすぎが気になるので登園を勧めるも
恐いと大荒れで修羅場(過去最大級)
結局1時間遅れで休みの連絡

あんこの鼻水、今日もあまり改善せず
鼻づまりのせいかよだれが止まらず
スタイを引っ張り出してくる
昼寝も途中何度も起きてしまう

さらに猫まで下痢


<唯一の良かったこと>
あんこ、自力で歩く(5歩程度)


来週は平和ですように…

ウィークポイント2

日記

先週半ばから、あんこがお腹を壊しました。
そしてそれはどうやら胃腸の風邪だったようで
この土曜にきなこにもうつり、2人揃って
下痢の週末になってしまいました。

何となくですが、あんこはお腹が
ウィークポイントのようです。
かつてきなこのウィークポイントは
鼻だということを書きましたが、
現時点ではどちらかというと喉になっていて、
咳をし始めたら黄色信号、
大抵の場合喘息へとつながりがちです。
ただ一方お腹の症状にはほとんど縁がなく、
ここまでしっかり長く下痢が続くのは
あまり記憶がないくらいです。

あんこは風邪を引くともちろん熱を出すことが
圧倒的に多いのですが、これまでのところ
割と下痢とそれに伴うおむつかぶれに
悩まされていることが多いので、
今後そこの症状が出たら要注意と
心がけていきたいと思います。

そう言えばそんなわけで土曜日にあんこを
皮膚科に連れて行ったのですが、先生に
ここまでは市販のワセリンと
たまたま残っていたステロイド
対処してました、と説明する中で
その薬の名前をど忘れし、
ただそこはさすがに専門の先生、
「名前は何だったか…緑の蓋のやつです」
「アルメタですか?」
「そう!それです!」と
あっさり事なきを得たのですが、
固有名詞をとにかく憶えておけない昨今、
もうちょっと記憶力に頼らない方法
(メモするなど)を使っていかないと…と
改めて思わされた出来事でした。

というか他にも、
「もう若くない…」と実感したエピソードは
今週だけでも何度となくありましたが、
書いてもしょんぼりするだけなので
割愛します。

アンリフレッシュ

日記

今日子ども達には久しぶりに、2人揃って
一時預かりに行ってもらいました。
今回我々は特に予定も入れず、
ダラダラ過ごすことに決めていました。

きなこはもう勝手知ったる一時預かりなので
数日前から楽しみで仕方ない感じ、
あんこもさすがの順応力で保育士さんに
受け渡しても特に泣くこともなく。
すべてが順風満帆に行ったはずでした。

しかし終わってみれば何でしょう、
このドッと疲れた感じは。

この季節の一時預かり、とにかく恐いのが
風邪です。
ずいぶん前から気を配り、ドタキャンに
だけはならないように生活してきました。
そして前日には持って行くものの準備、
さらに当日をダラダラ過ごすために
日曜の分の家事もすべて済ませ。
いざ日曜日、朝からさぁお弁当を作ろう…
と思ったら前の晩にセットしておいた
洗濯機がエラーで停止しており、
結果フィルターの交換とすすぎのやり直し。
それが済んで今度こそお弁当作ろう…
と思って冷凍庫を開けたら冷食の袋が
一つ向こう側に転げ落ちてしまい、
いったん扉ごとはずして取り出し。

何だかんだで子ども達を起こして
ご飯を食べさせると、きなこが早く行きたい
早くつれてけと大暴れ。
なだめすかして準備を進め、
ようやく連れて行って帰ってやっと一息。
といってもこの機会にと冬の布団を出したり、
普段日曜にやっている猫周りの世話を
しているうちにあっという間にお昼。
午後は何とかゆったりした時間が
とれたものの、二人でちょっとゲームしたら
もうお迎えの時間。

会えてうれしそうなあんこに対して、
楽しい時間が終わってしまったきなこは
帰りたくないと文句タラタラ。
結局コンビニでお菓子を買って納得させ。
ようやく家について荷物を片づけて、
夕飯までに残った家事をやっちゃおう…
と思ったら今度はきなこが
遊びすぎたせいでか疲れた足が痛いと大泣き。
パパ行かないで~さすって~うわ~ん!

…せめてもの救いは、たっぷり遊んだ2人が
普段より早く寝付いたことです。
これからちょっとだけ長い自由時間なので、
今日までの分を取り返すべくこの日記も
さっさと終わりにしてダラダラします。

f:id:temackee:20161113212020j:plain:w240
↑昨日行った公園で見たカマキリ。このあと
一心に目の前の樹を登っていったのですが、
お腹が大きかったのでもしや卵を産むのかな
と思って見ていましたが寒くて時間切れ。

各種デビュー

日記

この週末、あんこが自転車デビュー&
ファーストシューズデビューを
まとめて果たしました。
これまで自転車に乗る時は
常にどちらかの抱っこだったのが、
この度前座席に乗せることにしたのに併せて
靴も履かせることにしたのでした。

実は、きなこのファーストシューズの時
お店で大泣きされた苦い記憶があったので
今回もある程度覚悟していたのですが、
フタを開けてみれば全くの無抵抗。
部屋の中で履かせてみたら
早速靴の感触を楽しむようにスタスタと
つかまり歩きをしていました。

その後の自転車ももちろん何も問題なし、
ハンドルの鏡に食いついて楽しそうに
乗せられていました。
まあスムーズに済んで良かったのですが、
きなことの差にちょっと拍子抜け。

一方できなこはと言えば
先週幼稚園が休みの日があったり
祝日があったりして楽だったはずが、
逆に「休み明け」が何度もある状態に
なってしまって、その度に大荒れ。
結局一週間ほとんど毎日のように
抱っこかおんぶで登園する羽目に
なってしまいました。

2人揃ってそういう感じで
2倍大変なわけではないというのは、
喜ぶべきことなのですが
何だろうなぁこの差は…。

f:id:temackee:20161106214914j:plain:w320
公園の木々もだいぶうら寂しい感じに
なってきました。
なおあんこは抱っこされながらだったものの
今日ブランコデビューも果たしましたよ。

怒り飯

日記

普段、どうしてもきなこの対応が多くなって
話題に上ることの少なくなりがちな
次女のあんこですが、もちろん決して
何事もなく日々安泰…というわけでは
ありません。
単純に「大変な分をほぼ妻が受け持って
くれている」というだけです。

まだまだハイペースで風邪を引いているし、
夏の間は毎日のように続く異常な早起きに
悩まされていました。
そして、目下いちばんの困りごとは
「食事の時の機嫌の悪さ」です。
離乳食を食べている最中、
離乳食からミルクに移る間、
ミルクを飲み終わった時、
とにかくその都度烈火のごとく
怒り出すのです。

食事が終わった後の不機嫌さは、
「食べたりなかったのかな?」ということで
おかずの量を増やすことである程度は
軽減されたのですが、それも万全ではなく
やっぱり泣く時は泣くし、またそれだと
まさに食べている真っ最中に泣き出す理由が
やっぱりわかりません。
それも、ちょっとこちらがもたついたせいで
「さっさと次の一口をよこせい」という
切れ方ならまだしも、いきなりテーブルを
叩き出したり、急いで差し出したスプーンを
はたき落としたりするので理解不能です。

食べている最中におなかが空きすぎて
キレ出すのか、単純に味が気に入らないのか
真相はまだまだはっきりしませんが、
とにかくこの「はたき落とす攻撃」の
ダメージが地味にきついので、もういっそ
さっさとしゃべり出してもらって、
何がそんなにあなたを怒らせているのか
その理由だけでも教えてくれないかと
願う今日この頃なのでした。

そういえば今日も夕方やっぱり
食べさせている最中にそれに遭い、
半ギレで手にべっとり付いた離乳食を
拭き取りながら先にミルクを飲ませて
落ち着かせようとしていたら、
隣で遊んでいたきなこがあんこの頭を
撫でてくれて、おまけに僕の肩まで
ポンポンしてくれました。
気を遣わせてしまったなぁ…

マイクラ一家

日記

先週の帰省から1週間。
子ども達は2人とも熱を出しました。
やはり疲れが出たのでしょう。
あんこは未だに下がらないまま
来週に突入しそうです。

きなこの幼稚園拒否は、相変わらず
あると言えばあるものの、
やはり以前のような断固拒否というほどの
かたくなさはなくなって、
一番ひどかった金曜も何とか抱っこで
連れて行くことに成功しました。
今日は今日で日曜ということも忘れて
朝から着替えを拒否して「幼稚園行きたく
ないな~」などと言っていましたが、
さて明日からどうなりますやら。

そんな、何だかんだありつつの我が家で
ここのところ大いに盛り上がっているのが
マイクラこと「マインクラフト」という
ゲームです。
きっかけは、きなこの暇をまぎらわすために
見せていたYouTubeでした。
初めは本人もおもちゃの紹介動画などを
見ていたのが、やがてヒカキンにたどり着き、
その後彼のマイクラ実況にはまり、ついには
自分でもゲームをやりたいと言い出すほどに
なりました。

最初は僕のスマホに入れてテレビに映して
短い時間だけ遊んでもらっていたものの、
7年使った家のタブレットを買い換えるに
あたって、ついには親も巻き込んで全員が
それぞれのワールドを作って遊び始めるという
状況に、つい10日ほど前からなっています。

きなこも含めて3人ともが初心者なので
一番やさしい設定でのんびりやっていますが、
「自分でやりたいことを決めて取り組める」
というのがいいですね。
おつかいゲームの真逆といった感じです。
きなこ自身もYouTubeで得た知識を駆使して、
まだ操作はおぼつかないものの
とても楽しそうにやっています。

さらに、昨日たまたまついていたTVで
ブラタモリをやっていて、それがちょうど
「青木が原樹海」ということでテーマが溶岩。
これにきなこがかじりつきで見ていました。
僕らも一緒に見ながら、現実の世界と
ゲームの世界は同じなんだよということを
あれこれ補足しながら教えてあげました。

考えてみれば、あのマイクラをプレイする中で
きなこは「方角」の概念を理解したし、
太陽は東から上って西から沈むこと、
土の下には硬い岩や地下水や溶岩があること、
作物がどうやってできるのかといったことなど
自然科学の知識をどんどん仕入れています。
そんなつもりもなく始まったことでしたが、
遊びながらいろんなことを知れるのは
一石二鳥で良いなぁと思いつつ、
僕自身もすっかりハマったこのゲーム。
子どもも寝たし、今日もこれから少しの間
楽しんでから寝たいと思います。

f:id:temackee:20161023223815j:plain:w320
↑昨日からきなこはニワトリを餌で呼んで
家の横の柵に何匹も飼い始めました。