シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

怒り飯

普段、どうしてもきなこの対応が多くなって
話題に上ることの少なくなりがちな
次女のあんこですが、もちろん決して
何事もなく日々安泰…というわけでは
ありません。
単純に「大変な分をほぼ妻が受け持って
くれている」というだけです。

まだまだハイペースで風邪を引いているし、
夏の間は毎日のように続く異常な早起きに
悩まされていました。
そして、目下いちばんの困りごとは
「食事の時の機嫌の悪さ」です。
離乳食を食べている最中、
離乳食からミルクに移る間、
ミルクを飲み終わった時、
とにかくその都度烈火のごとく
怒り出すのです。

食事が終わった後の不機嫌さは、
「食べたりなかったのかな?」ということで
おかずの量を増やすことである程度は
軽減されたのですが、それも万全ではなく
やっぱり泣く時は泣くし、またそれだと
まさに食べている真っ最中に泣き出す理由が
やっぱりわかりません。
それも、ちょっとこちらがもたついたせいで
「さっさと次の一口をよこせい」という
切れ方ならまだしも、いきなりテーブルを
叩き出したり、急いで差し出したスプーンを
はたき落としたりするので理解不能です。

食べている最中におなかが空きすぎて
キレ出すのか、単純に味が気に入らないのか
真相はまだまだはっきりしませんが、
とにかくこの「はたき落とす攻撃」の
ダメージが地味にきついので、もういっそ
さっさとしゃべり出してもらって、
何がそんなにあなたを怒らせているのか
その理由だけでも教えてくれないかと
願う今日この頃なのでした。

そういえば今日も夕方やっぱり
食べさせている最中にそれに遭い、
半ギレで手にべっとり付いた離乳食を
拭き取りながら先にミルクを飲ませて
落ち着かせようとしていたら、
隣で遊んでいたきなこがあんこの頭を
撫でてくれて、おまけに僕の肩まで
ポンポンしてくれました。
気を遣わせてしまったなぁ…