読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

イライラの原因は

日記

変則的に休みが挟まった先週のこと。
一番の山場は木曜の夜にやってきました。

きなこが夕食のチャンポンに入っている野菜を
食べるの食べないので大モメ。
実に1時間以上に渡る、恐らく本人史上最大の
こじらせっぷりになってしまいました。
最初は「デザート食べたいからがんばる」と
言っていた本人、徐々に雲行きが怪しくなって
「これは食べないけどデザートは食べたい」と
本人も無茶だとわかっていることを言い出し、
こちらが突っぱねれば泣く状態。
最終的には妻の仲裁で一旦解消しましたが、
その後も今度はお風呂に入りたくないだの
入ったら入ったで体を洗いたくないだの、
大騒ぎの中でその日が終わっていきました。

結局考えられる理由は、次の日からまた
幼稚園があるということによる本人の中での
モヤモヤだと思うのですが、それにしても
ここまでの荒れっぷりは正直こちらも
ダメージが大きいし、ここ最近あまりに
こういう感じの荒れ方が多いような気がして
我々も消耗度がすごいです。

相変わらず幼稚園のことが本人の中で
大きなストレスなのは間違いないのですが、
ここまで日々荒れるのには実はもう一つ
心当たりがありました。
それが、2学期になってからの
きなこの睡眠時間。

もともとは朝7時半に起きていたきなこ、
幼稚園に行くにあたって我々に
「みんなで一緒に起きたい」という条件を
出してきていました。
これは、どうしても朝の準備の関係で
先に起きていないといけない我々と、
一方で夏前から朝が以上に早いことの多い
あんこまでもが揃って寝室から出てしまうと、
きなこが目を覚ました時に1人きりという
状態がこれまでも何度か発生していて、
どうやらそれが嫌だったようでした。

そこで彼女自身の希望により
2学期に入る頃からは1時間早めて
我々と同じ6時半に揃って起きるという
サイクルに変更されていました。
もっとも、それによって特に夜早く眠くなって
しまうという様子もなかったので、
そのまま1時間減った状態で
日々寝て起きての生活になっていたのです。

ただやはりその睡眠不足が、ここ最近の
彼女の理不尽な要求や頑なな態度に
現れているのではないかと仮説し、
今日は日曜ということもあったので
あえてこちらも約束を守らず、
7時半まで起こさないようにしてみました。

結果。明らかにこれまでより機嫌がよく
なったのです。
もちろんこれまで通りわがままなことや
無茶苦茶な要求をしてはくるのですが、
そこからの膠着状態からまた動き出せる
までのしきい値がこれまでより低い感じ。
一回こちらが待つなどの対応をしたり
妥協案を出したりすることで、
決して爆発してしまうことなく
本人なりに結論を出したり決断したり
できるようになった気がしました。

一方で、数ヶ月前からやたらと早い時間に
起きてしまうことの多くなったあんこ。
今朝も6時前には起きてしまっていて、
それでいて午前中はあまりしっかり
昼寝もできずにいたため
どうにもグズグズだったのに、
夕方たっぷり昼寝ができてからは
やたら上機嫌&ハイテンションになり、
同じく寝る前にハイテンションだった
きなこと2人たっぷり遊んで
先ほど眠りにつきました。

睡眠が足りないことが、人の気持ちを
これほどまで左右するということを
改めて実感した出来事でしたが、
同じく僕自身も今日は久々の暑い日で
疲れたのか午後猛烈に眠くなって
30分程度昼寝をしました。
子どもに限らず、大人も同じように
ちゃんと眠れていないとミスも増えるし
冷静な判断ができなくなるので、
とにかく他のいろんなことよりまず
睡眠時間を最優先に確保するべき
なんじゃないか、という気がします。

そういえば産後母親の機嫌が悪くなる
という産後クライシスがらみの話が
あったけど、あれだって何より睡眠が
圧倒的に不足している状態の中で
起こることだものなぁ…