シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

自由時間

4月末には保育ルームで保育士さんに
マンツーマンで3時間見ててもらい、
先週にはおなじみの子育て支援施設で
3時間の一時預かりを経験したあんこ、
今日は初の6時間に挑戦しました。

預けに行って保育士さんに渡した時には
一瞬「泣こうかなどうしようかな…」
みたいな不安そうな顔を見せましたが、
つい先週行ったばかりで覚えていたからか
きなこにも同じ6時間で遊びに行ってもらい
姉妹一緒だったこともあってか、
午前中のうちにはすっかり慣れて
終始ご機嫌で過ごせたそうです。
帰ってからも別段普段通りで、
たださすがに疲れたのか
お風呂の後すぐに寝てしまったことが
あったくらい。

そして我々にとっては、
あんこ誕生以来実に9ヶ月ぶりの
夫婦だけのまとまった時間。
と言っても子どもの服を買いに
アカチャンホンポに行くあたり、相変わらず
子どものことからは離れられないのですが、
やはり大人だけで行動するとあまりの
効率の良さにちょっとびっくりします。
「えっ11時に着いて買い物済ませのに
 まだお昼になってないの!?」みたいな。

僕が風邪を引いていたこともあって
午後は家でゆっくり過ごしましたが、
普段なかなかできない2人の会話の時間も
たっぷり取れたし、改めて一時預かりの
ありがたさを久々に実感したのでした。

とりあえずこれで大丈夫なことが
わかったので、今後も定期的に連れて行って
こういう機会を積極的に作っていこうと
思います。

しかしきなこが慣れるまでにかかった時間
を思うと恐るべし2人目の順応性…