シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

1日に1個くらいはやりたいことを

かつてきなこもそうだったように、
あんこもまだまだ自力では寝られません。
ただ唯一、夜だけは完全に習慣づいたのか
こちらも部屋を暗くする&授乳という
一連の流れを演出しているからか
放っておいても自然に寝てくれるのですが、
その分もあるのか昼間の入眠はなかなか
自然に…とはいかない状態です。

それに加えて、現在本人が人生何度目かの
風邪を引いているせいで、鼻水で苦しいのか
せっかく寝ても苦しくて起きてしまったり、
昨日くらいからは咳込んで起きてしまったりと
なかなか安眠できない日々が続いています。

今週はずっとそんな状態で、ヨメが本当に
毎日つらい思いをしている様子だったので、
今日はもうそれを全部引き受ける覚悟で
この休日を迎えました。

…結果、撃沈しました。
1時間以上泣き続けられて、やっと抱っこで
眠って無事着地成功までこぎ着けたのに、
5分もたたずに起きてしまう…みたいなことを
1日に何度も繰り返していると、
さすがに精神的にきますね。

元々前日の疲れか朝から目眩がひどく、
加えて僕自身も風邪で咳が止まらない中
そのチャレンジに臨んでいたのもあって
すっかり憔悴した様子の僕に、夕方ヨメが
気を利かせて1人の時間をくれたのですが、
何故かろくに回復できないままに
タイムアップしてしまいました。

今日は最初から、「ヨメに楽をしてもらう」と
いう前提でなるべく外に出かけてもらって
僕は自宅であんこ(もしくは2人)を見る
という形を作ったのですが、今にして思えば
結局「覚悟」だけでは大して持たない、という
ことだったんだろうなと思います。
初めからそう決め込んで、特にやりたいことも
楽しいことも一切捨てて臨んだところで、
ただただ疲れが蓄積して自滅するのがオチだし
リフレッシュもリフレッシュにならない。

「腹が減っては戦はできず」じゃないですが、
頑張るには頑張れるだけの補給がいるんだと
いうことなのだと思います。
それは肉体的にも、精神的にも。
たとえば美味しいものを食べるでもいいし、
無駄遣いをするでもいいし、
見たいテレビを見るでもいいし、
やりたいゲームをやるでもいいし。
僕の場合はTwitterでつぶやくことや、
今こうしてブログを書くことみたいなのが
元気の源になっている部分があるので、
そうやって何でもいいから
「1日に1個くらいはやりたいことをやる」
もしくは「1日に1個くらいはやりたいことを
用意しておく」を常に意識しておこう、
と思わされた今日の出来事でした。

f:id:temackee:20160211214818j:plain:w240
↑きなこに撮れと言われて撮らされた抱き枕。
特に意味はありません。