読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

3年が経ちました

記念日

今日で、きなこも3歳です。

3年目の1年、どんな大変なことがあったのかも
あんまり思い出せないくらいですが、
この1年間でアップした全63回の記事のうち
「イヤイヤ」の単語が出てくるものが
18回もある、というくらいに、まずとにかく
イヤイヤとの戦いだった1年でした。

出産前後には毎日更新していたブログも、
年を追うごとに頻度が減ってきているのが
数字で見ても明らかで、それは単純に
自分のモチベーションが低下しているのか、
それともそんな余裕もないくらいに
疲弊しているのかのどちらかと思われます。
そもそもこの日記だって昨日更新しようと
書き始めたのに、途中であまりに疲れすぎてて
リタイアしました。金曜夜なんてそんなもの。

今も明確に「イヤイヤ期が終わった」という
実感はありませんが、手に負えないほど荒れる
ということはなくなってきたので、まあもう
終わったと言い切ってしまっても差し支えない
ぐらいには来ているんだろうと思います。

代わりに、ここへ来てやたらと
「〜って何?」とか「何で?」と
質問したがったり、ちょっと前までは
何でも自分でやりたがるばかりだったのが
簡単すぎることはむしろ人にやらせるという
ものぐさっぷりを発揮し始めていたりと、
また新たな厄介ごとが発生しています。

そして、相変わらずご飯は
ほとんど炭水化物しか食べないレベル、
歯磨きは毎日のように根気との戦い、
お風呂も冷めていくお湯との戦い。
自由すぎる彼女にこちらの忍耐力も
ずいぶん鍛えられました。
いや鍛えられ続けています。

でも、これは本当に負け惜しみでも
何でもなく、育児はやっぱり楽しいですよ。
これだけ真剣に向き合っていなければ、
この1年で彼女がどれだけ成長したかを
10個も20個も挙げるなんてできません。
今日は誕生日プレゼントとケーキを
買って帰りましたが、ちゃんと1週間前から
「自分の誕生日」というものを理解して、
今日もパパの帰りを心待ちにして、
指で「3歳!」も作れるようになって、
ロウソクも自分で吹き消して、
僕らのケーキまで奪って食べました。
どれ一つ、1年前にはできなかったことです。

そして寝る前には、珍しく「パパ行かないで」
と布団のそばにいるように言われ、
(普段は寝かしつけが始まると部屋を出る)
枕元で15分くらいおしゃべりをしました。
いよいよ一対一でちゃんとした会話が
できるくらいになりつつあります。
4月からは幼稚園も始まるし、
いろんな意味で彼女を「頼もしく」感じる
次の1年になりそうです。

f:id:temackee:20150917131614j:plain
プレゼントはこえだちゃんと悩んだ結果
シルバニアファミリーになりました。
細かいパーツもちゃんと扱って遊んでいます。
いつもは必ず超嫌がる「お風呂上がり」も、
「出たらまた木のおうちで遊ぶんでしょ?」
と言ったら非常に素直に出ていきました。