シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

4ヶ月目は真冬

我々に大きな爪跡を残したクリスマス
喧騒も過ぎ去り。
今日は普通の日曜日でした。とは言っても
休日は休日にあって休日にあらず。
今日はもう朝ちょっとゆっくりしたので
その分家事も後ろ倒しになり、それでも
午前中の買い物はもう行かなくてもいいやと
思ってたら、きなこが今すぐ連れてけと…。
結局短時間で行って帰ってくることに。

午後は午後で、今度はヨメの買い物に
きなこもついて行くことに。
(午前中、今日はこれで終わりだよと
本人とした約束は即なかったことに)
しかし出かけると同時にあんこが大泣き、
結局戻るまでぶっ通しで抱っこでした。
夕方、あんまり僕がダメージを受けているので
ヨメが気をきかせて自由時間をくれたり。

そんな中、あんこは今日4ヶ月になりました。
待望の首座りですが、だいぶ縦抱きしても
ぐらつかずに安定してきているものの、
まだ寝ている状態から上体を持ち上げても
首はついて来ません。
年明けの3・4ヶ月健診までにどうなるか…
といったところでしょうか。

ただ首が自由になったことで、これまで
右だけしょっちゅうなっていた耳ギョーザ
(耳たぶが貼りついてギョーザみたいになる)
はもうほとんどならなくなってきました。
しかし一方でご機嫌な状態が長続きしないのと
とにかく背中から下ろすと怒るのは、
もしかしたらいい加減天井ばっかり見て
過ごすのには本人もうんざりしてるのかも
しれません。

早く首が座り、寝返りもできるようになって
視界が開けて、ご機嫌になってくれるのを
我々も心から待ってます。

f:id:temackee:20151227230553j:plain:w240
写真は実は昨日の。
午後きなこを連れて行った公園で。
今日は夕方くらいは曇ってましたね。
すっかり真冬の寒さになりました。