シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

でくの砦

ここの所ある程度4人での生活リズムもできて
安定してきたかなぁと思っていた矢先、
案の定トラブル発生です。

僕以外の家族全員が、
揃って風邪を引いてしまいました。
あんこにとっては人生初の風邪です。
「赤ちゃんはお母さんの免疫を受け継いで…」
なんて言うけれど、そのお母さんだって
引いてるんだからそりゃ移るわって話です。

始まりはいつものようにきなこからで、
先週の木曜に鼻がズルズル言い出し、
翌日にはヨメも喉の痛みが出始めたので
土曜の朝に2人揃って耳鼻科に行きました。
その時点では2人とも元気だったものの、
午後にはこれまた揃って熱が出てダウン。
幸い翌日も日曜で僕がフォローできましたが
そうこうしている間にあんこも何だか
くしゃみが出て時々苦しそうに。

結局月曜になっても3人とも回復せず、
きなこは幼稚園も休み、
ヨメは地獄の「2人同時育児」ロードに
突入してしまいました。
しかも本人も風邪を引いた状態で。

折しも僕の仕事が繁忙期に入ってきてしまい、
休むことはおろかそうそう早く帰ったりも
できない状態の中、今日も含め2日連続で
朝から晩まで風邪引きの2人の面倒を
ヨメにお願いすることになってしまいました。

きなこも今日の夜にはだいぶ元気になって、
明日は幼稚園行くと宣言できる程だったので
これでようやく平穏が戻ってきそうですが、
元気な時だって大変なことを自分もつらい中
やり切ってくれたヨメには、
もう感謝のしようもありません。

ところで去年の冬などは
きなこ→ヨメ→僕の順で
必ずと言ってもいいほど全員揃って
風邪をもらっていたのに、
なぜか今回は僕だけ未だに元気です。
まあ、これで一家全滅となったら
いよいよもう終わりなので、
神様もお前は最後の砦になれいと
お許しをくださったのかもしれません。

もっとも砦というほど役にも立ってないし
そうこう言ってる間に明日辺りには
僕も発症している可能性がありますが、
ひとまず今回の山はひとえに
ヨメの踏ん張りによって回避されそうです。