読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

秋でよかった

連休最終日。
今朝のきなこは普段よりも30分以上早く
起きてきて、朝ご飯もそこそこに
「公園の砂場に行きたい!」との思し召し。
確かに昨日のうちからその約束はしてたし、
今日も日中は暑くなると聞いていたので
どうせなら早い方がいいだろうということで、
朝の家事ももろもろ後回しにすることにして
とにかく公園へ行ってきました。

f:id:temackee:20150923135732j:plain:w240

一時間ほど全力で遊び、戻ってきて
さぁ家のことを片づけようか…と思ったら
今度は「シャボン玉で遊びたい!」と大騒ぎ。
ただたまたま視界に入っただけのもので
いちいちこんなに暴れられたんでは
正直たまったものじゃないですが、
今日で長い休みも最後だし本人的にも
「明日からまた幼稚園行かなきゃいけない」
という思いがあったりするのかなぁと思って、
大急ぎで家事を済ませてそれにも付き合って
あげることにしました。
さらにその後も予定していた昼食の買い出しも
終始ハイテンションで、案の定暑くなった中
大汗をかきつつはしゃぎ回ったのでした。

午後も午後で、こちらとしては明日に備えて
ゆっくり過ごしたかったのですが、
急にボール遊びがしたいと言い出して
僕の代わりにヨメがさんざん付き合わされ、
さらに暇さえあれば「おなか空いちゃった」
「お菓子食べたい」と口をついて出てくるし、
夕方にはいよいよ暇を持て余した様子なので
みんなで近所に散歩に連れて出たりと、
とにかく最後までノンストップな感じで
さっきも「次何して遊ぶ?」と言い続けた
挙げ句に電池切れのようにパタッと寝ました。

あの、まるで隙間を埋めるかのように
何かをしたがる様子は、やはり明日からの
幼稚園へのストレスが背景にあるのかなと
何となく感じるので、お残り(延長保育)を
させている身としては複雑な思いがします。
果たして明日の朝は荒れることなく
登園できるのでしょうか。


それにしてもこの連休中は、非常に気持ちの
いい気候の日が続きました。それを含め、
この大変な時期を「極端に暑くも寒くもない」
という状態の中で過ごせているのは
正直大変ありがたいことだと思います。

生まれてすぐこそ雨続きで困ったものの、
今日もきなこが公園に行きたいといえば
大した準備をせずともすぐに連れていけるし、
あんこの沐浴でも別に寒さ対策をする必要も
ないし、ヨメにとっても深夜の授乳を
寒さに凍えながらやらなくていいというのは、
やはり前回が真冬だったことを思うと
各段に楽なようです。

何より我々が、「暑さ」「寒さ」の部分で
不要な煩わしさを感じることなく
作業に取りかかれるというのは、これだけ
やることが多くバタバタしている中では
効率面でだいぶ差が出ているはずで、
逆に真夏や真冬だったらどうなっていたのかと
ちょっと恐くもあります。

これから徐々に冬に突入していって、
寒さ対策も必要になっていくのでしょうが、
その頃には家族全員もう少しいろんなことが
軌道に乗ってスムーズになっていることを
切に願います。

f:id:temackee:20150923135833j:plain:w240
↑シャボン玉に興じるきなこ。
ここの所、ちょっと絵になる写真を撮るのが
ささやかな楽しみです。