読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

ミュートボタンがあればいいのに

日記(次女誕生まで)

大きなイベントの後というのは、
大抵きなこはちょっと賢くなって
ちょっと面倒くさくなるものなのですが、
今回の帰省&結婚式もやはりご多分にもれず
かなり面倒なことになっています。

まず深刻なのが、「昼寝消滅」の危機です。
この1週間、平日休日問わず
なかなか本人が昼寝の意思を見せず、
いつまでも遊んでいてようやく4時過ぎに
なってから寝始めたり、数分で起きてしまう
というような事態が続いています。
朝からずっとイヤイヤに振り回されている
我々にとって、この午後の休み時間は
何よりも貴重な息抜きなので、
もしこのまま昼寝無しになっていって
しまうとしたら本当に危機的状況です。
というよりトータルの睡眠時間を考えると
やはり昼寝をしてくれないと足りないので、
どうか一時の気の迷いであって欲しいです。

また、もう何度目かかもわかりませんが
お風呂&歯磨き拒否が続いています。
しかも意味がわからないのが、
お湯を溜めている間に
「おふろ入る!」
「まだ溜まってないからピピって言ったらね」
というやり取りをしているにもかかわらず、
いざ入る段階になったら
「おふろ行かない!」と泣き出すことです。
本人が行く意思を見せた瞬間に
すかさず対応できないと、
たちまち行く気を失ってしまうのでしょうか。
今日はもう、極力無理矢理にならないように
本人が行く気になるまで待っているつもり
でしたが、いつまでも遊びをやめないので
さすがにしびれを切らして
「よし、じゃあ行こう!」と
ちょっと無理に抱き上げようとしたら、
「パパにだっこされるのがこわいの!」と
はっきり言葉で説明されてしまいました。
(結局普段の30分遅れで行きました)

そして、もうひとつの困りごとは
やたらと「はしゃぐ」こと。
楽しそうなだけならいいのですが、
どちらかというと「調子乗ってる」感じで
さっきのお風呂のお誘い等を
完全に無視する形でふざけたりするので、
こちらのイラつかせ度はかなり強力です。
それに変なテンションで奇声を上げたりも
以前より多くなった気がします。
特に顔の前で大声で叫ぶのは本当に
勘弁してくれという気持ちになります。

タイトルは、そんな状態のきなこを前に
ヨメがつぶやいた一言です。
思わずそんな心の叫びが出てしまうくらい、
打ちのめされている我々なのでした。
どうかだんだん落ち着いていきますように。