シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

つなごう!

今週は気温が上がったり下がったり、
本当に体に厳しい日が続いていますね。
きなこもそのせいで体調を崩したのか、
今週前半には昨年10月以来久しぶりに
”お風呂拒否”が何日か続きました。
あの時は風邪が原因だったようなので
今回も覚悟したのですが、
結局明確な風邪の症状が出ないまま
水曜日にはもう元どおりになっていたので、
真相のところはわかりません。

さて、これまた以前に書いたようにきなこは
相も変わらず「ちがう!」を連発していて、
もう何か本人の気に入らないことを言うと
十中八九この言葉が返ってくるので
我々の、特にヨメの精神的ダメージが深刻で、
本人も「まるで人格否定されているようだ」と
たいそう嘆いています。
もう「ちがう保険」があれば今すぐにでも
加入したいくらいです。(「ちがう!」を1回
言われる度に、損害が補償されるタイプ)

そんなきなこも頻出語がもう一つ増えて、
「つなごう!」とか「つなぐ!」という言葉が
最近頻繁に聞かれるようになってきました。
意味は要するに「手を」つなごう、ということ
なのですが、どこかに連れて行ってほしい時、
逆に我々をどこかに連れていきたい時、
階段を降りようとする時、登ろうとする時、
高いところに持ち上げてほしい時、
単純にぶら下がって遊びたい時など、
とにかく毎日のように何度となく言われます。
仕事から帰ってきた時などはほぼ100%です。

かわいいし、手をつないでいれば危険回避にも
役立つので決して悪いことではないのですが、
まあこうしょっちゅう言われるとそれはそれで
ストレスなんですよね。
これまたヨメにじわじわ効いていくと
いよいよ心配なので、家にいる間はとにかく
「つながれ」役を買って出たいと思います。