読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

クリスマス2013

記念日

きなこ2回目のクリスマスは、曜日の都合で
1日早くサンタ訪問ということになりました。

1年前には「来年は手紙を書いて本格的に…」
なんてことを言っていましたが、
実際にはそんなモチベーションもなく
プレゼントだってネットの通販です。
夕方、普通にヤマトから届いた荷物を
きなこに見られながら
しれっと部屋の隅に置きました。
来年あたりはそんなぞんざいなやり方は
通用しなくなるんでしょうね。

夕食も主に我々が楽しみたいがために
ちょっと凝った料理を作って、
1人分のケーキを2つ買ってお祝いしました。
きなこにも少し分けてあげましたが、
ケーキ自体よりも上に乗った
砂糖菓子のサンタに興味があったようです。
なぜか顔にクリームを塗りたくって
遊んでおりました。

実際、今の段階では「クリスマスという名の
プレゼントがもらえるイベント(笑)がある」
という認識は特になさそうなので、
今日のようにプレゼントに対する雑な扱いも
可能だったりするんですが、さすがに
日々街にこれだけ飾り付けが溢れていると
「サンタさん」
「雪だるま」
「シカさん」←※トナカイのことです
くらいの名前はあっさり憶えてしまいますね。
1年前の今頃は「ベビーベッドを返却する」
なんていう話をしていたことを考えると、
その成長っぷりを実感します。

きっと来年こそは本人の希望を聞いて
しっかり段取りを踏んで、ちゃんとサンタが
プレゼントを届けることになるよう、
我々ももうちょっとやる気を出したいと
思っている次第です。

↓写真は、「どうせ破壊されるだろうから」
ということでクリスマスツリーの代わりの、
光って音が出る「クリスマスカード」です。
(案の定、あちこち破壊され済み。)