読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

動物園

もう木曜日の話になりますが、仕事を休んで
家族で「上野動物園」に行ってきました。

理由は、1つには
9月に行った「サンシャイン水族館」
きなこが大層喜んだので
次は動物園だな…と思っていたこと、
もう一つは「年賀状用の写真」を撮る場所を
探していたことでした。

ちょうどヨメが新しいミラーレス一眼を
買ったばかりだったのでその試写も兼ねて、
どうせ行くなら空いている平日にということで
急遽計画されて行ってきたのでした。

実際かなり空いていたのも良かったですが、
それ以上に大変気温も暖かく風も穏やかで
絶好のお出かけ日和に当たってくれたのが
ラッキーでした。
そして何より、きなこのリアクションの
よかったことよかったこと。
事前に「動物園に行くからね」と言ったのも
ちゃんと理解していたようで、
朝の駅までの道のりや上野公園内の途中の道も
普段だったらダラダラといつまでも
寄り道してしまうのに、
この日は「動物園行こう!」の一言で
素直に移動してくれたので助かりました。

水族館に比べて体の大きな動物ばかりなので
もしかしたら恐がるかな…と思っていたけど、
実際はそれなりに距離もあるし
屋外で明るいのもあるしで
恐いような様子は全く見せず、
終始楽しくハイテンションで
昼寝もせずに園内を回りきったのでした。

動物と実際にふれあえるコーナーでは
ヤギの大群に物怖じすることもなく
大喜びで追いかけ回し、
僕らがおおむね回りきったかな…と
思っていたところで、
「ワニさん!ワニさん!」と
確かにまだ見ていなかった
は虫類館に行くことを要求するなど、
本当に疲れ知らずっぷりを
見せつけてくれました。(もっとも、
半分近くは抱っこで移動したのですが…)

そして僕ら自身も、普段の週末は
体を休めることを最優先してしまったり
何だかんだとやることがあったりして
一日中遊ぶというのがなかなかできない中、
敢えて平日に追加で休みを入れたのが
大変いい方向に働き、本当に大きな
リフレッシュをすることができたのでした。

そして年賀状用の写真も満足するものが撮れて
これまでにないくらい収穫の多い一日になり、
改めて普段の繰り返しばかりの日々を
たまには「えいやっ」と変えてみることの、
重要性のようなものを
感じさせる出来事になりました。

なお写真は、この日きなこのテンションが
最高潮に達した、鳩の大群を追いかけるの図。
それは動物園とは関係ない、
たまたま入ってきただけの野生の鳥ですが…
131207