読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

開ける→開けたいよ→開けて

成長記録

きなこの生活リズムは、朝起きる時間が
前よりも早い7時前頃になった所で
何となく安定してしまったらしく、
結果的にある程度リズムは整ったようです。
お風呂拒否もおさまってきて、
ようやく以前のような平穏さが
少しは戻ってきました。

とはいえこの期間のヨメのストレスの蓄積は
相当深刻なことになっていたようだったので、
今日は久しぶりに朝からきなこと2人で
子育てセンターに行ってたっぷり遊ばせ、
午後も家でたっぷり遊びに付き合ってあげて、
その間ヨメには外に出かけてもらいました。
おかげできなこも一日中機嫌よく過ごせたし、
ヨメもこれで多少は発散ができ…ていれば
いいのですが。

さて、謎のタイトルは
ここ最近のきなこがよく使う言葉の変遷です。
お菓子の袋からベビーサークルの扉、
ペンのフタまで何でもかんでもとにかく
開けることを要求してくるきなこですが、
最初は「開ける!」とただやって欲しい
”動作”のことを言うだけだったのが
いつしか「開けたいよ〜!」と自分の
”意思”を表現する言い方に変わり、
今日はついに「開けて!」と
”依頼”の表現ができるようになりました。

もちろん、我々が頼まれる度にいちいち
「”開けたい”ってことだよね?」とか
「”開けて”って言うんだよ〜」とか
言いながらやっていた結果だと思いますが、
ちゃんとそうやって変化していくんだなぁと
成長っぷりに感心させられる出来事でした。

専門家ではないので、言語の発達の過程で
こういうことが起こるのは別に驚くことでも
何でもないのかどうかはよく知りませんが、
とりあえずここ最近新しい言葉を覚える量が
飛躍的に伸びてきていることは
はっきりと実感するところですし、
こんな風に確かな成長を感じられると
まあ多少のイヤイヤくらいは我慢ができる…
かもですね。