シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

いらない!

ついにきなこが、この言葉を覚えました。

少し前なら、いらないものを勧められても
ただただスルーするだけだったし、
つい最近でも顔をプイっと振る程度の
意思表示でしかなかったのが、
ここ数日で一気に
「あーない!」→
「いあない!」→
「いらない!」
と、日に日に明瞭になっていきながら
はっきりと拒絶の言葉を発するように
なってしまったのでした。

思えばこれまで我々も、
好きなものさえ与えておけば機嫌いいからと
つい「ハイ、どうぞ!」ばっかり
言ってきてしまっていたのですが、
そのお返しとばかりに今日も朝から
「いらない!」「いらない!」を
連発しています。

元々「自分の意志のはっきりした子」と、
一時預かりの保育士さんからも指摘を
受けている彼女が
ついに「拒絶の言葉」という
強力な武器を身につけたことで、
これから先に迫りくるイヤイヤ期が
(もう始まってるのかもしれませんが)
一体どんな恐ろしいことになるのか。
ひたすら戦々恐々な今日この頃なのでした。