読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

一時あずかり 4回目

今日は通算4回目の、子育て支援センターへの
一時預かりでした。実はほんの2週間前にも
一度利用はしているのですが、
その時は「半分」の3時間だけだったので
6時間フルで預かってもらうのは
5月の時以来3回目になります。

5月の時は本人にもかなりつらい時間を
経験させてしまった一時預かりなのですが、
その後何度となくその施設に足を運んだし
つい2週間前に半分の時間とはいえ
本人だけの状況も経験したばかりだし、
もはやすっかり慣れているだろうと
高をくくっていました。

しかし「両親が2人共いなくなる」という
シチュエーションはやはり重みが違うのか、
施設につくとやっぱりちょっと緊張気味。
スタッフさんに声をかけられると
明らかに何かを我慢しているような表情。
結局、バイバイした後で泣いてしまったんだ
そうです。

それでもあとで教えてもらった限り、
前回全く食べられなかったお昼ごはんを
今回はほぼ完食。
他にも年上の男の子と楽しく遊んだり、
スタッフさんに絵本を読んでと
お願いしたりなんかもできたそうで、
確実に「慣れ」の効果は出ているようでした。

あとは疲れからくると思われる、
帰ってからの不安定な感じがなくなれば
だいぶ安心して預けられるように
なるのではないかと思います。
もちろん僕らにとってもリフレッシュ効果は
絶大なので、今後もある程度のペースで
連れていけたらいいですね。