読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

本気ウォーク

3歩だけ歩いた日から、はや1ヶ月あまり。
「慎重すぎる幼児」の名を欲しいままに
してきた我が家の長女(1歳4ヶ月)ですが、
ようやくその気になったようです。

ここ最近ヨメが連れて行っている
児童館(午前中は小さい子向けに開放)。
そこのおもちゃがよほど楽しかったのか、
広い上に畳敷きで転んでも安心と思ったのか、
周りの年上の子たちがみんな歩いてて羨ましく
なったのか、本当のところはわかりません。
とにかくこれまでずっと、誰かに手を
引いともらわないと歩けなかったきなこが、
ここへ来て堰を切ったように一人でどんどん
歩き出したんだそうです。

スマホで撮影した動画をDropbox経由で
送ってもらったのですが、それを仕事中に見て
想像した以上に歩けていることに
思わず一人トイレでにやけてしまいました。
(いい時代になったものですね…。)

やはりたっちができるようになった時と同様
能力的にはとうにできるようになっていて、
あとは本人の踏ん切り次第だったのでしょう。
数日前から、布団を敷いた部屋で
掛け布団の山に向かって一人で突っ込んでいく
遊びを散々やってきたかいがありました。
(ちなみにその遊びでの記録は6歩。)

今日はお祝いに甘いものを買って帰りましたが
もう歯を磨いた後だったので、おあずけ。
また今度みんなで食べようね。

「あんよ」なので、「あんこ」の入ったもの。