シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

体力問題

最近、自分自身の体力の衰えに
かなりの脅威を感じ始めています。

見た目こそ普段から10歳くらいは
若く見られがちですが、実際の中身はといえば
年相応か、ヘタしたらそれ以上の速さで
着実に老いて行っているのです。

とくにここ数ヶ月の疲れやすさが
ちょっと尋常じゃないことになっています。
特に休み明けの月曜日などは
週末のんびりした反動なのか疲れ方がひどくて
夜になると電池が切れたように、
ぐったりになってしまうこともしばしば。
きなこが寝る前、一人で相手をする時間には
僕のほうが先に眠くなってしまって、
ふと気付いたら一人黙々と遊んでいるか
部屋から出ていってしまっていることすら
何度かありました。正直ちゃんとお世話が
できているとは言いがたい状況です。

年齢のこと以外に原因として思い当たるのは、
ここのところの寝る時間の遅れです。
きなこが生まれて以来、
朝やらないといけないことから逆算して
夜11時には寝るようにしていたのが、最近は
何だかんだで11時半くらいまでダラダラと
起きているようになってしまっています。

それが先週末は更に1時間余分に夜更かしし、
加えて部屋のプチ大掃除をしたり
グリーンカーテンの準備をしたりで
目まぐるしいくらいの週末を過ごした結果、
日曜の夜にはもう使い物にならない状態に。
結果的に家族に迷惑をかけてしまいました。

これではいかんと寝る時間をスパッと
11時に戻してしっかり休むことを心がけ、
おかげで今日あたりはずいぶん回復して
きなこの怪獣っぷりにも余裕を持って
対応できるようになってきています。

今、巷では女性手帳の話しなんかもあって
出産年齢のことが話題になったりします。
そして男性も年齢に伴う精子の劣化やらが
いろいろ言われているわけですが、
その前に単純に体力の問題として
年齢が行ってからの子育ては
きっと大変だぞ、とこれからの若者と
二人目のことを考える時の自分自身に、
しっかり言って聞かせてやりたいと思います。

それでは、おやすみなさい。