読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

絵本へのリアクションその4

きなこがついに、絵本を読めるようになりました。

というのは若干言い過ぎで、
僕らがさんざん読んであげていた絵本に出てくる
「擬音」の類いをすっかり覚えてしまったらしく、
それを真似して自分でも言えるようになってきた
という意味でした。

例えば、昨日読んだ人気の絵本「だるまさんと」で
最後の方にページに出てくる一連の言葉(?)、
「う〜ん」「ぱっ」「やったー」「ピース」は
おおむね真似して言えるようです。
中でも「ぱっ」は相当言いやすいらしく、
ほぼ毎回ちゃんと一緒になって声を出します。
それ以外は気まぐれで、全部通して言えたのは
何回も試した中で1回くらいでした。
(その時は「ピース」の動き付きで。)

最終的に昨日は、僕がだんだん調子にのって
「う〜ん」をちょっと恐い感じで読んでいたら、
本当に恐かったのか泣き出してしまって
あえなく終了となりましたが、
こうやって簡単な発音を真似るところから
ゆくゆくは自分の言葉として本格的な発語に
つながって行くことになるんだろうな、というのが
よくわかって興味深いですね。

だるまさんと〈3〉 (かがくいひろしのファーストブック 3)だるまさんと〈3〉 (かがくいひろしのファーストブック 3)
(2008/12)
かがくい ひろし

商品詳細を見る