読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

初めてのお年玉&お祝い

今日は実家から僕の家族が遊びに来たので、
みんなでご飯を食べました。
今回もきなこは孫としての役割をきっちり果たす
万全の仕事ぶりを見せてくれました。
あれだけ愛想を振りまいてもらえれば
はるばる来てくれた親たちも満足でしょう。

ちょうどお正月が過ぎたばかり、また2週間後には
きなこの誕生日ということもあって、
「お年玉」と「誕生日プレゼント」と
「初正月のお祝い(羽子板代)」を
全部まとめてみんなからもらいました。

普段、自分のために何かしてもらうのは
家族とはいえちょっと気が引けるのですが、
今回は全て「孫(姪)のため」という名目で
きなこが受け取るものですので、
気持ちよく頂戴しておきました。
贈る側も祝いたい気持ち全開で来てますので、
そこで変に遠慮するのも失礼というもので。

ヨメと二人で、きなこ名義でもらったお金は
本人の口座を作って、全てそこに貯金していこうか
ということも検討したのですが、個人的には
「自分の銀行口座」というものを作る時の
ワクワク感を本人に味わわせてあげたいという
思いもあり、できればそのことを理解できる年齢に
なってからその儀式をやりたいと思っています。
なのでそれまでは代理的に、僕らが責任をもって
そのお金を管理するつもりです。

ということで、今日のお金はヨメと二人で
「山分けしようぜ〜!」(山賊風に)ということに
なりました(笑)。
いえ、ちゃんと管理しますよ、もちろん…。

ちなみに今日は絵本のプレゼントもあったので、
その辺のリアクションなどは後日改めて
書いてみたいと思います。