シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

初めてのお泊り(前半戦)

今日は群馬にある僕の実家に帰省してきています。
東京から100km程度の距離ですが、きなこにとっては
初めての長距離移動、退院後初めての外泊です。

今回は朝から出発時間を勘違いしていたり、
きなこのパジャマを忘れて出てきてしまったり、
電車が人身事故の影響でやたら混んでいたりと
散々な形のスタートになってしまいましたが、
何とか無事に約3時間の長距離移動を済ませて
実家にたどり着くことができました。

きなこは途中ちょっと飽きて不機嫌になったり
電車の中が暑くて授乳中に大汗をかいたぐらいで、
途中で電車を降りなければいけないような
大きなトラブルにはならず良かったです。
実家に着いてからは、やはり周りに人が大勢いるのが
賑やかで楽しかったのか、かなりハイテンションで
ごきげんのまま夜にはコロッと寝てしまいました。
(ヨメと離れ離れになるお風呂だけは泣かれた)

今は気持ちよさそうに寝ていますが、
朝の寒さだったり布団の重さだったりと
初めて経験するこれまでと違う環境の中、
はたして2日目がどうなっていくのかが
心配でもあり楽しみでもあります。

我々も、初めて「普通列車のグリーン席」なるものを
体験しましたが、ベビーカーにはかなり厳しい
通路の狭さだったり、二階建ての席には
網棚がついていないことだったり、
空調はいじれなくて結構暑かったことだったりと
いろいろ経験を積むことができました。
あと一日、無事家に戻るまで頑張りたいと思います。

あと乗り換えた後で、きなこを抱っこするヨメに
席を譲ってくれたインド人(たぶん)の青年、
イケメンでした。