シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

大人ウンチとの戦い

もともと、背中からベッドにおろされたりして
仰向けになるのを極端に嫌がる、うちのきなこ。
寝返りが楽にできるようになってからは
おおよそ仰向けのままでいることなんてありません。
それで一番大変になるのが、オムツ替えです。

普段から、お風呂の後オムツをはかせるのに
散々苦労するヨメの姿を見てはいたのですが、
いよいよになったら手伝えばいいし、逆に週末
僕がオムツを替える時にしても、たいていヨメがいて
手伝ってもらえるしの状態だったので、
正直言うとちょっと甘く見てました。
本当に大変なのはヨメが一人きりの時、そして
きなこが大人ウンチをした時だったのです。

ちなみに「大人ウンチ」というのは、大人並みの
しっかりした固さと、しっかりした臭いを
持ち合わせたウンチのことです。(命名:僕ら)
離乳食が軌道に乗って以来そのタイプが出てますが、
大人ウンチでつらいのがお尻へのこびりつき度。
昔のようなゆるゆるウンチとは違って
しっかりした粘り気がある分、落ちにくいのです。
そこへ持ってきて仰向け嫌いのきなこのこと。
しっかり拭けるまで待っていてなんてくれません。
お尻にはべっとりウンチ、でも娘はさっさと
寝返りを打ちたい、そんなことされたら大変だから
何とか押さえようとする、結果どんどん不機嫌に…。
そんな修羅場のような状況に、たった一人で
これまで何度も立ち向かってきたヨメも、
昨日とうとうストレスが爆発してしまいました。

僕は話を聞いてあげることしかできませんでしたが、
今日もヨメはいろいろと工夫しながら
(水の入ったペットボトルを渡して遊ばせる作戦)
無事うんちオムツの交換を成し遂げたそうな。
本当に頭の下がる思いですが、他にも何か
良い対処法があればぜひ楽をしてもらいたいですね。
ウンチが出るのも2日に1ぺんくらいのペースなので、
ぜひ明日は゛休ウン日゛になってほしいものです。

関係ないけど今日のウンチには銀色のフィルムが
混じっていたそうな。そういえばこの前ガラガラを
かじって、周りに巻いてあるのをはがしてたなぁ。