シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

ベビーカーで初電車

昨日の病院の話の続きです。
今回初めて、この間ゲットしたベビーカーに乗せて
電車に乗りました。

ちなみに世間では「ベビーカー」「電車」に関して
何やら議論があるようですが
今回はそんな話ではなく、利用してみた感想です。
ズバリ感じたのが、「思った以上に時間がかかる」。
これは恥ずかしながら全く想定できてませんでした。

乗る駅も降りる駅も2階が改札&1階がホームです。
つまり外から来たらまず2階へ上がり、
改札を通り、ホーム階へ下ります。
その移動に全てエレベーターを使うとなると、
実際やってみてわかったのですが
とにかく時間がかかるのです。
おかげで今回、見事に予定していた電車を
乗り逃がして病院へも遅刻してしまいました。

まだ操作に慣れていなくて取り回しがぎこちない
ということもあるのかもしれませんが、
どうしてもモタモタしてしまう。
またエレベーター自体の動きもゆっくりな上に
一緒に乗って来るのが主にお年寄りなので
その動きに合わせて待たないといけない。
また改札への昇り降り以外でも
ちょっとした段差はあちこちにあって、
ホントにちょっと(10段程度)であれば
ベビーカーごと抱えてあがったりしましたが、
さすがに全部それはちょっとつらいです。
それよりも万が一つまづいてしまった時の
赤ちゃんへのダメージの方が心配です。

とりあえずこれで様子がわかったので、
これから電車に乗る時はホームに着くまで
いつもの倍は時間がかかるものと思って
早めに家を出るようにしようと思います。

ちなみに赤ちゃん自身はもうすっかり慣れて
居心地良さそうにしていましたし、
病院内もそのあとお昼に寄ったファミレスも
さすがにそういう場所ということがあってか、
ベビーカーで入ることにも置いておくことにも
特に不便は感じずに済んだので良かったです。

あとは移動中、すごい数の「すみません」を
言ってしまった気がするので、
もう少し「ありがとうございます」に
切り替えて行けたらいいかもね、
なんていう話をヨメとしました。