シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

4ヶ月検診

今日は赤ちゃんの4ヶ月検診の日。
区の施設が会場で、平日の指定された日にしか
受けられないというので、休みをとりました。
こんな大事な行事に父親を参加させない気か!と
通知が来たときには思いましたが、どっこいこっちは
イベントのためなら仕事だって休みます。

そんな訳で参加者のほとんどが「ママ+赤ちゃん」
という状況の中、今日の測定の結果は
身長は62.7cm、体重は6165gでした。
相変わらずちょっと細身ではありますが、
これが本人なりの成長曲線なんだな、というものが
だいぶ見えてきたように思います。

さて、今回の検診は発達具合をチェックする以外に
もう一つ「BCG」の接種も組まれていましたので、
楽しいことばかりではありませんでした。
注射自体はあっという間に終わったものの、
いつも通りの泣きっぷり。
帰ってから特にいつもと違うところもなく
元気でしたが、やっぱり生ワクチンは
ちょっと気を使いますね。

それにしてもBCGって、ずいぶん古臭いというか、
注射の跡の事といい、打った後乾くまで
触っちゃダメですよーとかいう所といい、
これだけ時代が変わっているのに
昔からあんまり進歩している感じがしないのが
若干気になりました。
まあ赤ちゃんが結核になるのはイヤなので
文句は言わないですけど。

そんなわけで、腕がクリリンのようになってしまった
赤ちゃんが今後も何事もないかどうか、
1ヶ月くらいは少し気をつけて生活することに
なりそうです。