シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

ハッピーバースデーその3

今日で3ヶ月になりました。
あの雪の積もった日に生まれた赤ちゃんが、
暑いほどの陽射しを味わえるようになるまで
季節は移ろいました。

この前のアカチャンホンポで計った限り、
身長は61cm・体重は5255gです。
相変わらずちょっと細めではありますが、
きっとそれが彼女なりの成長曲線なのでしょう。
何しろ、本人はいたって元気なのですから。
毎日これでもかと手足を動かして遊んでいます。
昨日紹介した本でも、イギリスやフランスでは
お母さんから見て「赤ちゃんが元気かどうか?」を
感じることをとても大切にするとありました。
体重や温度などの数字ばかり見るのでなく、
相手をよく観察することでその人が元気なのか
何か具合が悪いのか、わかるようになること。
かえってそちらの方が難しいことかもしれませんが、
そういう姿勢で赤ちゃんと接することが
できるようになりたいものですね。

ともかく3ヶ月間、無事に育ってくれました。
何よりがんばった自分達に、おめでとう。
今日はパステルのプリンを買って帰って
二人でささやかなお祝いをしました。
今も赤ちゃんを寝かしつけているヨメに、
改めてお疲れ様を言いたいと思います。