シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

働くこと

いつの間にやら東京は桜が満開だそうですね。
正直なところ、空を見上げて花を愛でる余裕など
全くないような慌ただしい日々を過ごしていました。
週末には家族揃って家のそばの公園にでも出かけて、
ささやかな花見を楽しみたいと思います。

日々会社に行っていて、最も優先するのはとにかく
「どうやって早く家に帰るか」に尽きます。
赤ちゃんが生まれるまでは
21時までに会社を出ることを目標にしていましたが、
今ではそれを2時間前倒しにしました。
さらに一時期は通勤時間を少しでも切り詰めようと
移動中走ったりしてみたものの、
これは余計に疲れてしまうことがわかったので
今はやめています。
家に帰ってからも家のことや赤ちゃんの世話が
待っているわけですが、そっちのこととは
モチベーションがまるで違いますし、何より
帰ってからのことをしっかりやる為にも
会社にいる時間は極力短くしたいものです。

とはいえ、やっぱり会社組織の中で働いていれば
自分の頑張りだけではどうにもならないことは
あるもので、これまでにも何度か帰りが遅くなって
ヨメに迷惑をかけてしまいました。
もともと辛くてしょうがない中で続けているような
仕事だったりするので、そんな時には心の底から
逃げ出したい気持ちになりますが、残念ながら
どうやら今の僕という人間のおかれた立場
(国籍や能力なども含めて)でできるのは
このままこらえて働き続けることだけのようですし、
頑張ってやり続けようと思います。

もともとは働くのが嫌いではないはずなのに、
何でこんなに「仕事」となると辛いのかなぁ。
今読んでいる本に、その辺のヒントも
書かれていそうな気がするので、楽しみです。