シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

粗相

昨日は仕事でつらいことがたくさんあった上に
帰るのもずいぶん遅くなってしまったので、
沐浴もヨメに代わってもらうことになってしまい
たいそうションボリして家に帰ったのでした。

その後ヨメがお風呂に入っている間、
赤ちゃんのオムツが濡れているようだったので
替えようと開いた途端に、おしっこが…!
すかさずオムツを被せてみてもカバーしきれず、
長肌着とカバーオール・下でスタンバイしてた
新しい方のオムツ・更に敷いていたバスタオルまで
もれなく濡れてしまいました。

もともと精神的にボロボロになっていた上に
そんな羽目にあって、
正直突っ伏して泣きたい気分でしたが、
ヨメはお風呂だし他に誰もいないので
大泣きする赤ちゃんにゴメンを言いながら
一人で片付けをして、お詫びのミルクをあげました。

きっと普通の気分の時なら「ついにやられたー!」
なんて言って笑い話にできたんでしょうが、
よりによって最悪なテンションの時に限って
そういうことって起きてしまうものなのですね。

そして日が替わって今日、ヨメからが連絡があり
なんと昨日の僕と同じ目に遭ったとのこと。
しかも同時に吐いちゃうというおまけ付き。
帰ってから大変だった話を聞かせてもらいました。
ただ、ヨメはこれまでにも何度かそういうことは
経験済みなので、きっとうろたえることもなく
対応したのでしょう。

今回は夫婦揃って大変なことになりましたが、
こうやって一つ一つ経験を重ねながら
僕らは親として成長していくんだろうと思います。
何しろようやく二ヶ月。まだまだド新人ですからね。