シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

アレルギー

今週に入って暖かくなり、
そろそろ花粉症の症状が出始めました。
今年は寒かったので気を抜いていましたが、
さすがにもう3月ですもんね。

うちは夫婦揃って花粉症なので、きっと赤ちゃんも
アレルギーと無縁ではいられないでしょう。
僕に至っては、物心ついた頃からずっと
アレルギー性鼻炎です」と言われ続けて、
ずいぶん大きくなってから
あーあの症状がアレルギーというものだったのかー
とわかった、いうくらいの長い付き合いなので、
もう病気というよりは体質というくらいの認識です。

またいつもの論調になってしまうのですが、
だからといって子どもがアレルギーになるのに怯えて
アレルゲンを徹底的に排除するような暮らし方は
やっぱりしたいとは思いません。
もっと普通に生活して、それでもし症状が
出てしまったら、その時にきちんと対応したら
いいと思っています。

大事なのは病気になるのをを恐れることではなくて、
たとえ病気になっても変わらず毎日楽しく
家族みんなが幸せに暮らして行けるためには
どうしたら良いか?を考えることだと思います。

どんなに大変なことが起こっても、気持ち次第で
幸せになることはできるし、笑って生きて行ける。
そう信じることが、この世のどんなリスクにも
対応できる唯一の手段かもしれません。