シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

お祝い

赤ちゃんが生まれて、毎日のように
いろんな「おめでとう」をもらっています。
昨日も昔からの友人から、
生菓子の詰め合わせが届きました。
冷凍になっているので日持ちするタイプです。

それ自体も嬉しかったのですが、
取り急ぎのお礼に対して帰ってきたメールに、
心を癒されました。
届いたメールは、これから大変になるだろうけど
心に余裕を持つように心がけて、ということと、
愚痴なら聞けるから電話してね、という内容。

何気ないメールですが、実はその友人は同級生ながら
上の子どもがもう学校にあがるくらいの年齢で、
子育てに関しては大先輩なのです。
しかも僕なんかよりはるかに大変な苦労をしていて、
その経験からくるアドバイスは重みが違います。
そんな頼もしい友人を持てたことが何とも
ありがたいなぁと、しみじみ思わされました。

お祝いのお金や品物、おめでとうの言葉も
もちろんすごく嬉しいのですが、
毎日を乗り切るのが大変な今の時期だからか
優しい心遣いに何とも心をほぐされる思いでした。