シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

これからの備え

赤ちゃんは、だいぶお腹の中でのポジションが
固まってきたようなのですが、それにともなって
キックする場所も毎回同じになってきたらしく、
しかももうこの時期になると力も相当強いようで、
ヨメが随分と辛そうです。

この間ヨメが風邪で弱っていたときには
赤ちゃんも一緒に静かになってしまって
心配したものでしたが、それ以来ずっと
そんな調子で元気いっぱいなので、さすがにヨメも
痛いのとビックリするのとで参っている様子です。

そんなつらさを完全わかってあげるのは無理だけど、
ヨメには是非つらい気持ちを吐き出してもらって、
それを受け止めてあげられるようにしたいですね。
きっとこの先、分娩の時も子育てが始まってからも
ヨメにはつらい体験がたくさん待っていて、
オットはそんなヨメを受け止めるという役割が
ずっと続いて行くのでしょう。
もし今、自分にできる備えを一つあげるとしたら
どんな時でもヨメを支えてあげられるよう、
常に自分自身の心に余裕が持てるようになること、
かなと思います。

34週3日
予定日まであと39日