読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シーホースとナッツ

父親目線で、長女「きなこ」と次女「あんこ」の子育ての記録や思ったことなどを書いていきます。

気温

日記(長女誕生まで)

今日は予想に反して寒い一日でしたね。
わが家でもいよいよコタツをつけました。

赤ちゃんが生まれる頃は、まさに寒い盛りです。
いろいろな本などを読んでいると
「赤ちゃんが快適な温度は、○度です」のように
書かれているのをよく見かけますが、
正直そんな高い温度にするのは勘弁してほしい、と思っています。
いくら快適だからといって、外気温と室温があまりに
違うというのは自分自身が感覚的に気持ち悪いし、
そもそも「冬は寒いもの!」という価値観なので、
自然の摂理を無視して温度をコントロールすることに
抵抗を感じてしまうのです。

できれば室温は最低限の範囲までしか上げないで、
あとは着るものや布団で調節してあげたいですね。
そこから外に出ている部分では、実際には気温は
低いのだということをぜひ肌で感じてほしいし、
もっと言ってしまえば、将来エアコンなしでは生きられないような
大人になるくらいなら、小さいうちに寒さをたくさん経験して、
風邪なんかもなるべくたくさん引いて、
抵抗力を高めてもらえた方がよっぽどいいです。
その方が経済的だし暮らしやすいよ、ということを
父親らしい意見として伝えてあげたいと思ってます。

33週0日
予定日まであと49日